忍者ブログ
DIARY
2020 . 07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    06 2020/07 08
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31
    フリーエリア
    最新CM
    最新記事
    (04/20)
    (04/20)
    (04/20)
    (04/15)
    (04/14)
    最新TB
    プロフィール
    HN:
    Rebel Under Brigade
    性別:
    非公開
    バーコード
    ブログ内検索
    最古記事
    (11/17)
    (11/18)
    (11/19)
    (11/20)
    (11/22)
    P R
    アクセス解析
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

     




    hn9.jpg

    004.jpg

    005.jpg

    007.jpg

    011.jpg

    012.jpg

    017.jpg

    018.jpg

    al.jpg



    セレクトショップAnotherLoungeさんの9周年お祝いライブ
     
    音楽家
    haruka nakamuraくん / Rie Nemotoさん / Janis Crunch
    と共に松本まで行ってきました
     
     
    新宿から特急あずさに乗り込み
    車窓から見える景色は天然ラスタカラー
     
    東京コンクリートジャングルでは感じる事の出来ない
    見事なまでの木々山々の色づきに感動しました
     
    気温によって、季節の移動は分かっていても
    視覚では、あまり四季が届いてきてないんですね、、普段は。。
     
    2時間半ほどで長野県松本に到着
     
    寒さの質が少し違い
    天蚕糸のように空気がピンっと張ってるような気がしました
     
    セッティングやリハが無事終わり、、
    AnotherLoungeを慕う、お洒落な皆さんが続々と集まってきました
     
    ステージ廻りや会場前は、キャンドル作家 lifart..の西牧くんが
    デコレーションしてくれました
     
    温かいひかりに囲まれて。。。
    ライブスタートです
     
    まずはJanisのソロ
     
    お笑いを目指していた
    という過去を持ち、普段はとってもユニークでムードメイカーなJanis
     
    ステージでその一面はなく、ステキな歌姫であり、ピアニストでもあります
     
    素晴らしい演奏でした
     
    2部は3人で、、、
     
    nemotoさんのバイオリン
    harukaくんのピアノ、ギター
    janisのうた
     
    どれもステキな音
     
    壁がそれを吸って、とても神聖な空気に包まれていました
     
    たのしみにしていたコ トはあっという間に過ぎ去り
    楽しい記憶に変わります
     
    楽しい事が終わった切なさもついてきます
     
    ALの三人、お手伝いしてくれた皆さんとの打ち上げも楽しく
    温かさ、おもてなしに感動しきりでした
     
    翌日はライブに来て頂いたお客さんが営んでらっしゃる
    ジャム屋さんに寄らせてもらったりしました
     
    ご夫婦の優しさに満ちあふれている店内
     
    外国から日本にやってきて蕎麦に魅了され
    蕎麦屋さんで修行するニキータのお店にもいきました
     
    お店の蕎麦の話をする時の澄んだ目がとても印象的です
     
     
    ALもジャム屋さんも蕎麦屋さんも。。
     
    微笑ましく、羨ましくもあり
    じぶんも早くお店を再開したくなりました
     
     
    好き
    を思い切り詰め込んだ空間をつくりたい
     
    何屋さんでも良い
    何屋さんでもナイ
     
    自分らしさがいっぱいのショップ
     
    帰りの特急電車 2時間半
    半分夢の中で色んな事が頭の中で駆け巡りました
     
    白くなった富士山も拝めました
     
    良い秋の思い出になりました
     
    秋の終わり、冬のはじまり
     
    PR
    高木正勝 HOME との事です
    Copyright © REBEL All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]